プライスアクションよりも潜在意識が邪魔をするのがトレード!

今日のトレードは、雇用統計での値動きを確認してからです。

グレーの上昇波動の中でしたが、この上昇波動が作用し上昇するためには

雇用統計で直近のレジスタンス①を超える必要があるだろうと見てました。

結果、雇用統計のプライスアクションではそのレジスタンスゾーン①は

ブレイクしませんでしたので、下降ダウは確定でしょう(^^)/

上位足では下降ダウですから!

ということで売りエントリーです。

問題になるのはサポートライン①でしたが下にブレイク!

ということは長期から短期まで下降ダウ確定!

そしてさらに下降ダウの推進波です。これは大きな動きになる予感がしましたが、

つい指が「決済」ボタンををクリックしてしまいまして~~

早々と利確してしまいました(^-^;

負けてはないのでいいのですが、この利確は失敗です。

もともと大きく下がると考えているわけですから( ;∀;)

ですから今日は失敗トレードということになります。。。

たまにやるんですよね(^^;

チャートを見ていて利益が乗ってきたらついつい決済してしまうことが。

利益を伸ばしたいならこれを止めないといけませんね!

しかしこれは潜在意識から来る行動なので、これを変えるには相当な努力が必要です。

ここからは潜在意識の話です(^^)/

潜在意識はもともとは顕在意識として自分の思考を左右しています。

しかし、時間が経つと思考していたこと自体を忘れるようになります。しかし忘れるということは顕在意識として表に現れないだけで実は潜在意識に取り込まれているだけなのです。

顕在意識として作用していたものが潜在意識化するということです。

潜在意識となった思考は意識できないので自分ではどうすることもできません。

つまり潜在意識となって取り込まれたものは意識できないため消去することはできませんから潜在意識を変えるということは取り込まれた潜在意識(思考)以上の莫大な量の反対の思考を潜在意識に取り込まないといけないことになります。

利は伸ばさないといけないと解ってはいても、いつもチキン利食いしてしまうということは潜在意識で「チキン利食いする」ということがプログラミングされていて顕在意識の「利は伸ばさないといけない」よりも優先されているという状態です。

まずは顕在意識下で「利は伸ばさないといけない」と強く思い続けること。

これがいずれ潜在意識に取り込まれ「チキン利食い」よりも大きくなれば

結果潜在意識が塗り替えられたことになります。

ちなみに人は普通の思考ではトレードでは勝てないように潜在意識がプログラミングされています。

勝っているトレーダーは以前莫大な資金を飛ばしたことがあると言いますが、これは、それくらいの精神的ダメージがない限り潜在意識は変えられないということでもあります。

潜在意識を変えるには人生に関わる重大な問題が起きたときともう一つはコツコツと思考を変えていくことの2つです。

人生に関わる重大な問題には関わりたくないですからね。

まずは言葉から変えていきましょう。

言葉は思考を作り思考から知恵が生まれます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク